FX フィボナッチリトレースメント解説 チャート分析 シグナル発信

フィボナッチリトレースメント、移動平均線、RSIを駆使して天井天底を狙うFXブログです。チャートの分析、シグナル発信も行っています。

10/16 ポンドドル追加買い ポンドオールトラリアドル新規買い

ポンドドル1.27476追加買い ポンドドルオーストラリアドル1.89439新規買い

前回お話ししたようにポンドに上昇の余地があります。

fxchart.hatenablog.com

加えてポンドオーストラリアドルオーストラリアドルが下落中のため、ポンド上昇、オージー下落の場合はポンドオーストラリアドルは大きく上昇します。

ポンド上昇、オージーも上昇だと値幅は少なくなります。

逆もしかりです。

ファンダメンタル的にはオージーは追加利下げの可能性があり、今後下落する可能性があります。追加利下げ期待が薄まると上昇するでしょう。

オージーのチャートです

f:id:denpark:20191016210629p:plain

オージドル日足

ヘッド&ショルダーを形成して下落しそうに見えます。

前回安値付近まで下落する可能性があります。

オージーは得意ではないのではっきり分かりませんが。

ポジションを持ったポンドオージーのチャートです

f:id:denpark:20191016210852p:plain

オーストラリアドル週足

チャンネルフィボナッチを引いています。

チャンネルフィボナッチもかなり使えるテクニカル分析です。

画像のような斜めにレンジが続いている場合特にチャンネルフィボナッチが高値、安値にピッタリくるときがあります。

このチャートでは3本チャンネルフィボナッチを引いています。

5日間で900pips上昇している為、どこまで行くかは限定的ですが、ポンドの上昇、オージーの下落を見るかぎり、ファンダメンタル分析だけでもまだ上昇は続きそう。

激しく上昇した後は利食いの反発が予想されるため、注意して見守りたいです。

利食いポイントは未定です。

損切りポイントは?

ポンドにネガティブな要素が生まれたら損切りします。

今回は以上です。

ツイッターはこちらから、ブログの更新情報、シグナル配信してます。


為替・FXランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村